Vライン・Iライン・Oラインの無駄毛は普段、人目につくという事はありません。
自己処理が難しい・面倒という理由からvioの無駄毛を、そのまま放置している方も多いのではないでしょうか。
確かに水着を着る機会が無ければ、あまり処理をしない部位ではありますが、最近は人目につかない所もしっかり無駄毛を処理するのがトレンドとなっています。
特にVライン・Iライン・Oラインの無駄毛を日頃から、キレイに処理していれば、いざという時も安心です。
自己処理が難しいvioは、脱毛で処理する方法をおすすめします。
脱毛法には色々な種類がありますが、永久脱毛の効果を得たいというのであれば、美容皮膚科などの医療機関を選びましょう。
医療機関では現在、レーザー脱毛という脱毛法が主流となっています。
レーザーの熱を毛根に吸収させ、熱で毛根組織を破壊し無駄毛を処理するのです。
壊れてしまった毛根組織は2度と再生する事は無いので、全身脱毛医療レーザーでの施術を受けると半永久的に無駄毛は生えません。
自己処理が難しく、しかも面倒なVライン・Iライン・Oラインの無駄毛処理に、レーザーは向いていると言えるでしょう。
ただ、医療機関での施術ではありますが、健康保険は適用されないので費用は全額負担となります。
クリニックによって違いはありますが、Vラインは1回につき約1万円程、IラインとOラインは1回約1万5000円から2万円程度が相場です。
最終的に永久脱毛の効果を得られるには、平均して約5万円から10万円程度の費用がかかるでしょう。